BeingGroup REAL LOGISTICS

中途採用

株式会社ビーイングホールディングス 事業開発部 次長/
2005年度入社

KITAGAWA
TETSUYA

北川 徹也

STAFF INTERVIEW

「叶えたい夢は全国展開

入社のキッカケは?
どのような仕事を担当していますか?

やりたいことが見つからなかった時に、たまたま夏休みのアルバイトでお世話になったBeing Groupのことを思い出して、入社することに決めました。現在は新規事業の試算や顧客へのプレゼン、物流における新システム開発に携わっています。本社勤務に異動して以来、業務経験をもとに、業務が円滑になるようなシステム改善の提案を行い、積極的に現場の声を発信してきました。

職場の雰囲気を
教えてください。

仕事中はみんなが真剣ですが、職場の雰囲気としては風通しがいいです。誰かが悩んでいたり、難しい仕事を抱えているときは、助け合ってやり切る一体感のある職場です。新システムの開発や新規事業のプレゼンの際は、役員も事前打合せに入ります。一つの画面をみんなで見ながら内容を共有して、一致団結して仕事を進めて行く職場です。

仕事で嬉しかったこと、
大変だったことは何ですか?

職場での喜びや苦労は数えきれませんが、一番覚えているのは愛知県で新規事業を稼働させた時に、顧客から表彰されたことです。その時は、顧客の拠点変更、運用変更、システム変更の3つの変更を一度に行いました。大きなプロジェクトで準備も遅れ遅れになり私も正直稼働できるかなと不安でしたが、結果的に何とか立ち上げることができました。表彰された時は、大変だったのと嬉しかったのと安堵したことを覚えています。

Being Groupで
叶えたい夢は何ですか?

叶えたい夢は全国展開ですね。Beingマークの車両が全国を走っているのが夢です。ロジスティクスに関わることは、全国どこでも提案ができるような会社になっていきたい。大勢のスタッフやインフラがあれば、今までにない発想やこれまで以上の物流の合理化が実現できるのではないかと考えています。

LOGISTICS DESIGNER’S INTERVIEW

MESSAGE

入社希望の方へ

Being Groupはこれからますます事業を拡大していきます。大勢の方の力が必要になります。ぜひBeing Groupに入社を検討して頂ければと思います。

PICKUPピックアップ

STAFF INTERVIEWスタッフインタビュー

topへ戻る