スタッフブログ
2019.04.03

ビーインググループ入社式

きらきらきら・・・ まぶしいフレッシュなボーイズアンドガールズ。ようこそビーインググループへ!
4月1日にビーインググループ入社式を執り行いました。

社長挨拶では、「自立をする」、「感謝をする」など、社会人にとって大切なことを、
ご自身の経験もふまえ表情豊かに語られる喜多CEOの姿に、新入社員たちは真剣に聞き入っていました。


辞令交付

 

 
所属長の紹介では、白山第3センターの吉田課長代理より
「数年後、私たちと同じように入社式で紹介される立場になってほしい。」との期待を込めた歓迎の言葉がおくられました。

 

新入社員の決意表明では、代表の吉田和生さんより「ビーインググループの一員となり、
新たなことに挑戦する日々に期待と興奮を抱いています。チャレンジ精神と若さをもって何事にも全力で取り組み、
一日でも早く仕事を覚えて、貢献したいと思っています。」との意気込みが表明された。

 

この記事は広報課課長の「吉田」が書いたものなので、まさに「吉田」続きだと
更新担当の多田はニヤニヤしています。(超余談)

 

昼食会では発表されたばかりの新元号というタイムリーな話題から始まり、
新入社員たちの地元に関することから、大学時代のエピソードなど様々な話題と、美味しい食事を和やかな雰囲気で楽しみました。

 

一週間に及ぶ研修。
各役員・部長による講話形式で、ビーインググループの一員として大切になるバイブルが新入社員たちに注入されます。

 

入社初日、入社の意気込みを書いてもらいました。


いまの気持ちを大切に、今後の活躍に期待いたします!